カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
新着レシピ
おしながき
いままでのレシピ
リンク
自己紹介
新着コメント
新着トラックバック
携帯用バーコード
qrcode
その他
過去のレシピ検索


三軒茶屋三角地帯三番街。
自分の店「いざかやほしぐみ」で出している料理の文字だけレシピ集です。
読むだけで誰でも作れるようなコトバで日々更新中。
ま、百聞は一見にしかず。店に来て確かめるのもまたよし。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
じゃこピーマン 400円
 お久しぶりです。
このブログが滞るときは、たいてい何かが動いています。
最近は2店舗目をだしてあたふたしてました・・・
再開の料理がこんな料理で申し訳ないですが、シンプルイズなんとやら。
こっちも頑張って更新していきます。


ピーマン

ちりめんじゃこ
鰹節

醤油


ピーマンを半割にして種を取り除きます。
焼き台で両面を焼き、軽く焦げ目がついたらお皿に。
ちりめんじゃこ・鰹節・醤油をかけて完成です。
簡単すぎても旨いもんは旨い、です。



posted by GYU | 03:44 | 野菜 | comments(2) | trackbacks(0) |
ガリ割り 400円
ドリンクは思いついたらすぐ実行できるのがよいところ。
美味しいか美味しくないか、よりも、
楽しいか楽しくないかを大事にしてます。
頼むか頼まないかもお客さんしだい。
作ってみるか作らないかもアナタしだい。


ガリ

甲類焼酎 1
ソーダ水 3


グラスにガリと氷を入れ、
焼酎とソーダ水を入れて軽くステア。
夏に向けたさっぱりドリンク。
寿司にあうかな?



↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうぞ〜
posted by GYU | 12:56 | ドリンク | comments(0) | trackbacks(0) |
三茶の名水 0円
「おひや下さい。」
よくお客さんに言われる言葉です。
普通に出してもいいんですが、
わざわざメニューに書いておきます。
まぁ、マックで売ってる「スマイル」みたいなもんですかね。





グラスに氷を入れ、おいしい水を注ぎます。
お客さんにだすときに「三茶の名水です」と一言添えましょう。
三茶はほしぐみのある場所。
自分の街に変えましょね。



↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうぞ。
posted by GYU | 12:18 | ドリンク | comments(0) | trackbacks(0) |
厚揚げと菜の花のカレー炒め 500円
厚揚げは水抜きしてある豆腐みたいなもの。
水分を飛ばす炒めものにはもってこいです。
今日は賄いメニューから昇格した商品をご紹介。


厚揚げ 1丁
菜の花 適量

ごま油
鷹の爪 1本

めんつゆ 2
カレー粉 1
醤油

フライパンにごま油を熱し、鷹の爪を入れて、
辛みをごま油にうつしたら鷹の爪をとります。
手で一口大にちぎった厚揚げと、
固さが残る程度に固茹でした菜の花を入れて、
強火でジャジャッと炒めましょう。
めんつゆにカレー粉を溶かした調味料で味つけ。
最後に鍋肌から軽く醤油を回し入れて完成です。



↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうそ。
posted by GYU | 15:49 | 豆腐 | comments(0) | trackbacks(0) |
炙りタケノコと水菜のサラダ 500円
いつもお世話になっている八百屋さん。
茹でてある新タケノコ。
旬のものを店頭で見つけるとつい買ってしまいます。
やっぱり日本人らしく旬を大事にしたいものです。


新タケノコ

めんつゆ
カエンペッパー 1本

水菜

あら塩ドレッシング(市販)

韓国海苔
白すりごま


たけのこは食べやすいように縦長に切ります。
今回は茹でてあるタケノコを使いましたが、
無い場合はこんな風に茹でましょう。
焼き台で切ったタケノコを軽く焦げ目がつく程度に炙ります。
めんつゆを濃いめに水でのばしておき、
炙ったタケノコを入れ、冷蔵庫で冷やしておきましょう。
カエンペッパーも1本浮かべておきます。
ざく切りにして氷水に放した水菜とタケノコを皿に盛ったら、
あら塩ドレッシングをかけ、韓国海苔と白すりごまを散らしましょう。



↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうぞ。





posted by GYU | 13:55 | サラダ | comments(0) | trackbacks(0) |
美白梅酒 500円
春が食べごろのグレープフルーツ。
含まれているビタミンC・ビタミンE・βカロチンには美白効果があるそう。
桜の開花が近づいてきた今週はこんなドリンクでお出迎えします。


グレープフルーツジュース 400ml
粉ゼラチン          5g
 
梅酒
グレープフルーツ 半個


グレープフルーツジュースを軽く温め、水でふやかした粉ゼラチンを入れ、
冷蔵庫で冷やし固めます。ジュースは100%のものを。
グラスに氷を入れ、梅酒を半分まで注ぎます。
固めたグレープフルーツゼリーを1センチ角に切っていれ、
半割にしたグレープフルーツをスクイーズしましょう。



↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうぞ。
posted by GYU | 14:19 | ドリンク | comments(0) | trackbacks(0) |
桜チーズ豆腐 600円
お花見の季節が近づいてきました。
去年の今頃作ったチーズ豆腐をちょこっとアレンジ。
見えないところでレシピを変更したりする事も。
流行や時代をを取り入れたりする料理はファッションと似ています。


 牛乳       300ml
 生クリーム   200ml
 クリームチーズ 130g
 プロセスチーズ 130g
 粉ゼラチン     10g
 食紅

 蜂蜜

 桜の花の塩漬け
 いちご
 アーモンドスライス


小鍋に牛乳と生クリームを温めます。
クリームチーズとプロセスチーズを小さく切って加え、柔らかくしたら、
水でふやかした粉ゼラチンと少々の食紅を加え、ブレンダーにかけます。
型に入れてあら熱を取り、冷蔵庫で固まるまで冷やしましょう。
提供するときは、好きな器にチーズ豆腐を盛り、たっぷりの蜂蜜を。
塩抜きした桜の花・旬のいちご・から煎りしたアーモンドスライスものっけて。
パンやクラッカーにのせて食べましょう。


↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうぞ。
posted by GYU | 12:57 | チーズ | comments(0) | trackbacks(0) |
ピーチビア 500円
今日は楽しいひな祭り。
ってことで女子限定でこんなドリンクをやってみます。
イベントごとの日にはなんかしらのアクションをメニューに入れるべし。


100%ピーチジュース 1ショット
生ビール


ジョッキにピーチジュースを1ショット。
ネクターなんかのとろみのある感じがベストかな?
生ビールを注ぎましょう。
ほんのり甘い、春香るビールです。



↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうぞ。
posted by GYU | 15:57 | ドリンク | comments(0) | trackbacks(0) |
明太キュウリやっこ 450円
きゅうりが大袋で安かったので、一本漬けを作りました。
がしかし。長い間漬け過ぎてしまい、しょっぱくなってしまいました・・・
捨てるわけにもいかないのが居酒屋稼業。
なんとか商品にしなくてはなりません。
5分考えてこんな感じにしてみました。


絹豆腐 半丁

漬けすぎたキュウリ
明太子 1腹

オリーブオイル
黒こしょう


絹豆腐を半丁を皿にのせたら、
5mm角に切ったキュウリと、腹からこそげた明太子を豆腐の上に。オリーブオイルと黒こしょうで完成です。



↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうぞ。

posted by GYU | 16:03 | 豆腐 | comments(1) | trackbacks(0) |
かぐや姫のさつま揚げ 500円
 ここ最近、すっかり暖かくなってきました。
メニューもそろそろ春支度。
先日作ったさつま揚げをこんなかんじに衣替え。


白身魚すり身(市販)

菜の花
姫たけのこ(水煮)

おろししょうが
醤油

レモン


菜の花は葉を摘むんでおきます。
沸騰したお湯に塩を入れて、葉と茎を別々に茹でましょう。
それぞれ布巾で固くしぼっておきます。
葉はすり身とフードプロセッサーにかけ、緑色のすり身を作ります。
茎と花は荒めにざく切りに。
水煮のたけのこは、軽くゆがいて臭みをとったらざく切りに。
両方ともすり身に加えます。
あとはアイスディッシャーにとって170度の油で揚げて。
揚がったら半割にして、三日月に切ったレモンを添えましょう。
生姜醤油がよく合います。
竹の器なんかに盛りつけたいですね。



↑ 
ブログランキングに参加しております。
応援のワンクリックをよろしくどうぞ★

posted by GYU | 12:11 | | comments(0) | trackbacks(0) |